FC2ブログ

2018-02-13 19:46

名護の「市民」の「人民」っぷりに寒気


何たるおぞましさか。

2月7日、名護市役所で稲嶺進名護市長の退任式を開いたところ、「涙で目を真っ赤にした市民」ら400人が集まった。稲嶺は市長選で敗北したため、彼らの支持者らが参集したわけだ。一見、市民に愛される市長の名護やかな一場面、でも違和感満載だ。

彼らは花道を用意し、稲嶺が出てくると次々と駆け寄り、「進さんのおかげで安心して暮らせた」「ご苦労さまでした。あなたを忘れません」などと、「涙ながら」に感謝やねぎらいの言葉を掛け、花束等を贈った。最後には胴上げし、稲嶺は4度宙を舞った。



79b63dc919f07ad814af9af3dbb00634.jpg


涙で目を赤くした市民

涙ながらに声援を贈る市民

おかげで安心して暮らせました!(涙)

あなた様のことを忘れるまで忘れません!(号泣)


・・・北朝鮮かよ!!

すごくキモイよ君たち。

「おかげで安心して暮らせました」と言うが、本当にそうだったか?。稲嶺の反基地政策は、最優先にして唯一とも言えるシゴトだった。他は後回しにされた。市民生活向上も後回し、再編交付金も受け取れず、市の発展は停滞し続けている。

国との関係は悪化し、県内の移設容認派自治体とも関係が悪化し、もちろん市内でも反対派・容認派で市民関係が悪化した。国内外の粗暴な活動家が流れ込み、市民を威圧したり道路を占拠したり、勝手に検問したりと、まあやりたい放題だ。

およそ「安心した暮らし」からかけ離れており、この惨状を招いた原因と責任は稲嶺にある。それでも、「安心して暮らせました、だって、だって、市長が親愛なる稲嶺様だったんですもの♪」と言うのなら、もはや病的と絶望するほかあるまい。

彼らはまるで「人民」だ。名護市の市民と言うより、将軍様を愛する北朝鮮の人民の様に見える。

北朝鮮の人民は、ちゃんと泣いたり喜んだりしないと後できっついお仕置きが待っており、本心では「ふざけんなカリアゲ豚、お前のせいでどれだけ苦しんでいるか!」と思っている人も多いらしいから、名護の市民の方がより純粋に人民だ。

こういう人々に支持される人間が落選したことは、沖縄と沖縄に住む普通の人々にとって、本当に良かったのだと改めて痛感する。




琉球:「稲嶺さん、ありがとう」 名護市長退任 市民ら胴上げ
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-661240.html
 【名護】任期満了を迎えた稲嶺進名護市長の退任式が2月7日、市役所で開かれた。退任あいさつで稲嶺さんは「一つだけ心残りと懸念が心の重しとしてのしかかっている。それが辺野古移設問題だ。新基地建設は百害あって一利なしとの判断に立ち、子の未来のためにも、名護市のためにも新基地建設は許してはならないとの思いは全く変わらない」と語り、今後も一人の市民として同問題に関わっていくことを誓った。
" 市役所には2期8年の最後を見届けようと400人を超える市民が駆け付け、花道を作った。市民は涙で目を真っ赤にし、稲嶺さんに「ありがとう。ご苦労さま」と言葉を掛けた。花道の最後には市民による胴上げも行われ、稲嶺さんは4度、高らかに空を舞い、笑顔で市役所を後にした。山里将雄副市長と座間味法子教育長も同日付で退任した。
 稲嶺さんは、基地問題について「20年にわたり国策の下で市民は翻弄(ほんろう)されてきた。なぜ、こんなに小さな町で国策の判断を市民が求められるのか。いつまで続くんだろうと思うと心が痛い」と時折、言葉を詰まらせながら苦悩の日々を語った。
 退任式に駆け付けた市民は市役所の外にまであふれた。涙交じりに「ありがとう」と口にしながら花道を進む稲嶺さんに次々と駆け寄り、「進さんのおかげで安心して暮らせた」「ご苦労さまでした。あなたを忘れません」などと感謝やねぎらいの言葉を掛けたり、花束を贈ったりしていた。
 市長選で稲嶺さんに投票したという学生の金城彩花さん(29)は、今後も一市民として基地建設阻止を訴えていくという稲嶺さんの姿勢に「これからも頑張ってほしい」と期待を込めた。"





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:沖縄米軍基地問題
ジャンル:政治・経済

  1. 沖縄
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

こんばんは。

まず「市民」というあたりで怪しいことムベなるかなと。地元の市民なら「名護市民」でしょうに(棒)。
地元民なら彼の任期中の市政の停滞に怒ってしかるべきでしょう。
  1. 2018-02-14 20:55
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

デジャヴー?

http://k-press.info/2012/07/06/yanoretire/ >狛江市の矢野ゆたか(日共党員)市長が退任

…胴上げ写真ではないが、「市民」と称する手前の奴等と後ろの市職員との空気感の乖離が…似てる様な似てない様な…

http://kpress.weblogs.jp/.a/6a01287752e364970c016768374029970b-popup

>(狛江)市役所玄関前には多くの市民もかけつけた
  1. 2018-02-14 21:47
  2. URL
  3. RIHAD! #JmHcGUZQ
  4. 編集

To kogumaさん

こんばんは。

シールズ琉球とか、大学にいつく活動家とか、そういう「市民」も集結していたそうです。
よせばいいのに、普通の市民っぽく記事に登場していました。
実名で(笑)。
  1. 2018-02-15 20:15
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To RIHAD!さん

こんばんは。

彼らは公的施設に集結するのが好きですからね、役所とか裁判所とか。
きっと、慣れているのでしょう。だから似てくると。

似ているだけではない人も多々いそうですが(笑)。
  1. 2018-02-15 20:18
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する