2018-03-15 20:38

森友改竄文書は「朝日新聞」と「毎日新聞」も削除されてる件


朝日新聞のwebに公開されている財務省の改竄報告書全文。これについてno-risuが精査した結果、「特殊性」や「特例的」などの文言が削除されていた他、「朝日新聞」や「毎日新聞」の文言も改竄によって隠滅されたことを確認した(本当ですよ)。

報告書を見ると、「朝日新聞」や「毎日新聞」の文言は交渉記録の中にあった。平成27年2月12日、「朝日新聞」と「毎日新聞」は森友学園に接触していたそうだ。接触し、土地取得価格でやりとりしていたらしく、その記録が全て削除されていた。

はて、新聞社が森友土地価格で何を話すのか。朝日新聞は、東京都心一等地にある国有地を、破格の安値で入手し社屋を建てた実績がある。もし、公有地を格安で入手する「裏技」を伝授していたとすれば、国民に対する重大な裏切りだ。

いったい、何が目的で「朝日新聞」と「毎日新聞」の文言は削除されたのか。財務省は、誰の指示で、誰のために削除したのか。

職員が独断で改竄したとは考えにくく、朝日・毎日らが何かしらの圧力をかけたり、忖度を求めたことはなかったか。あるいは、両紙のリベラルで反政権的な報道姿勢を守りたいと考える、立憲民主党ら4野党の政治的関与はなかったのか。

関与が事実だとすれば、これは由々しき問題だ。立憲民主党ら4野党の責任は免れず、総議員辞職するべきだろう。また、この国家を揺るがす深刻な問題を徹底解明するために、朝日新聞と毎日新聞の社長を直ちに証人喚問せねばなるまい。


・・・さて、冗談はここまで(笑)。

冗談とは言っても、朝日新聞と毎日新聞の名前が原本に記載され、改竄により削除されたことは紛れもない事実だ。朝日新聞がwebに掲載した改竄報告書全文から確認できる(P43)。上記にウソは無く、全て事実と憶測に基づき書いている。

参考:財務省改竄報告書の全文(朝日新聞web)
http://www.asahicom.jp/news/esi/ichikijiatesi/moritomo-list/20180312/all.pdf

ただし、社名があっただけで、不正な関与が認められるわけではない。実は、「森友学園が記者会見を開き、朝日・毎日らが土地価格について質問した」というだけの記録だ。ちなみに、あえて書かなかったが読売新聞の名前も一緒に登場する。

no-risuは、朝日新聞と毎日新聞、それに立憲民主党ら4野党に対し、いわれのない罪を被し、さらに憶測で批判した。「お前らは辞職するべき」「証人喚問されるべき」とまで書かれ、さぞ不愉快に感じ、立腹もしたことだろう。分かるよ、その気持ち。


でもな、こういうことだからな?。


パヨクメディアにパヨク野党、お前らが安倍昭恵夫人に対してやっていることは、まさしくこういうことだ。名前があったとだけ騒ぎ、内容については言及せず、関与しただの忖度しただの証人喚問しろだのキーキーキーキー叫びやがって。

恥を知れクズ共が(嘲)。




産経:安倍昭恵夫人の証人喚問必要 立民・辻元清美国対委員長 共産も
http://www.sankei.com/politics/news/180314/plt1803140030-n1.html
" 立憲民主党の辻元清美国対委員長は14日、森友学園に関する財務省の決裁文書改竄を巡り、安倍昭恵首相夫人の証人喚問が必要だとの認識を強調した。与党が佐川宣寿前国税庁長官の国会招致を容認したことを受け「佐川氏の証人喚問だけでは済まず、昭恵氏にも聞きたい」と国会内で記者団に述べた。
 辻元氏は「新たな事実が出ており、どんどん疑惑が広がっている。まだまだ課題が多い」と指摘。審議復帰の判断は野党6党の幹事長・書記局長に委ねたいとした。
 共産党の穀田恵二国対委員長も記者会見で「文書改ざんの本質は、安倍晋三首相、昭恵首相夫人の問題だ」と述べ、昭恵氏の証人喚問を求めた。
 日本維新の会の遠藤敬国対委員長は自民党の森山裕国対委員長に、佐川氏の証人喚問や文書改竄の真相究明を目的とした特別委員会の設置などを求める要望書を手渡した。"





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する